お知らせ

【重要】在宅心臓リハビリのすすめ

2020.04.10

COVID19(新型コロナウィルス感染症)はパンデミックとなり、首都圏では、感染者数はいまだ増加の一途を辿っており(令和2年4月9日現在)、今後もより厳重な対策が求められます。

残念ながら、藤が丘リハビリテーション病院でも、感染がある程度収束するまで外来心臓リハビリを制限せざるを得ない状況となっております。しかし、心臓病の患者様においては、活動制約による健康2次被害が危惧され、自宅内での生活でも身体活動の維持・向上を意識していただくことが大切となります。

パンフレット(下の「在宅心臓リハビリのすすめ」をクリックしてください)では、自宅で出来る簡便な運動を提示していますので、参考にしてください。

今こそ、自宅での運動習慣をつくる機会として、在宅心臓リハビリを実践してください。

通常の感染予防対策(手洗い、室内換気など)もよろしくお願いします。

「在宅心臓リハビリのすすめ」