お知らせ

第30回日本冠疾患学会学術集会にて当院医師がシンポジウムで発表を行いました

2017.01.05

第30回日本冠疾患学会学術集会が開催され、当院医師の佐藤督忠、理学療法士の田代尚範がシンポジウムで発表を行いました。

佐藤督忠 タイトル:実臨床における冠動脈中等度病変における負荷RI検査とFFRの解離と予後の検討
田代尚範 タイトル:CABG後の退院時歩行能力に影響を及ぼす要因